おそ松さん
▼人気記事ランキング
16.タイアップ・コラボレーションなど
2016年1月1日頃より代々木アニメーション学院が、タイアップとして『おそ松さん』を教材にした声優やアニメーター体験の実施する体験入学の募集を開始し[235]、その後も幾度か2016年6月[236]まで行った。
2016年1月19日、「野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト」にて、『おそ松さん』とのタイアップが決定したことが発表され、同年3月5日(ナゴヤドーム)と3月6日(京セラドーム大阪)に行われる台湾戦2試合のS指定席を「おそ松さんシート」と称し、限定コラボグッズ付のチケットを販売することが合わせて告知された[237]。当初は各試合限定300席とされたものの[237]好評により増席が行われ[238]、ナゴヤドーム1700席・京セラドーム大阪1615席が全席完売した[239]。タイアップ企画は「おそ松さんシート」のみにとどまらず、『侍ジャパン』と『おそ松さん』のコラボグッズの販売、「イヤミ」[240]が球場に来場する、試合中に「十四松」による応援メッセージが流れるなど多岐に渡った[241]。また、6日の試合では始球式ならぬ「始シェー式」が開催され、『侍ジャパン』のユニフォームを着たイヤミがお馴染みの「シェー」とピッチングを披露した[239]
2016年1月26日、ブシロードのスマートフォンアプリゲーム『GeneX』の公式サイトにて、『おそ松さん』の参戦が発表された[242]。同年2月22日から『GeneX』のTVCM『おそ松さん』verが放映され[243]、2月27日より配信が開始された[244]
コミカライズを担当したシタラマサコの別作品や他作者の作品と何度かコラボレーションを行っている。
『何してんの神様』:「何してんの神様×おそ松さん」として『週刊ヤングジャンプ増刊ミラクルジャンプ』(集英社)2016年6月号に掲載。同作品の単行本2巻(2017年1月19日発売、)に収録された。
左門くんはサモナー』(作:沼駿):「サモ松さん」として『ジャンプGIGA』(集英社)2016年vol.2に掲載。『左門くんはサモナー』単行本6巻(2016年10月4日発売、)、『おそ松さん』単行本2巻にそれぞれ同内容のものが収録された。
2016年2月17日、「Yahoo!検索きせかえテーマ」に『おそ松さん』が追加された[245]。スマートフォンのYahoo!から「おそ松さん」と検索することで、Yahoo!検索のページデザインを『おそ松さん』仕様に変更することが出来る[245]
2016年2月23日から3月14日まで、全国のファミリーマートにて「ファミリーマートのホワイトデー おそ松さんグッズプレゼントキャンペーン」が実施された[246]。対象商品を購入することで『おそ松さん』のオリジナルグッズが手に入るキャンペーンを複数行っており、ファミリーマートのTwitter公式アカウントをフォローおよびリツイートすると「オリジナルバスタオル」が抽選で手に入るキャンペーンも同時開催された[246]
2016年2月25日から4月30日までハートアップの店舗で29歳以下の男女とその家族がコンタクトレンズとメガネフレーム購入の際に割引になる「U(アンダー)29割」のキャンペーンキャラになっている。購入者には限定のクリアファイルが、公式アプリにあるニュースへのリツイートにはスマホ壁紙がプレゼントされた[247]
2016年3月18日、『おそ松さん』とNTTドコモのコラボレーション企画「ドコ松さんキャンペーン」の開催が発表された[248]。キャンペーンの第一弾として同日よりTwitterの連動企画が行われ、3月22日から3月25日の期間限定で一松の「しゃべってキャラ」が無料配信された[249]
2016年4月6日、ナムコが運営するリアルゲーム事業を展開する謎ときCafeとのコラボレーションで『おそ松さんのナゾラリー〜トド松と5人の悪魔〜』が開催されることが発表された[250]。謎ときCafeでは、2016年5月9日に『NAZOLET おそ松さん 〜コーヒー牛乳争奪!松野家クイズ〜』というブックレットとwebサイトが連動したイベント[251]や、2016年5月23日に『パーティーCUBE おそ松さん 松野家からの卒業!?』というテーブルに着席し飲食しながらでも謎とき体験ができる新スタイルアトラクション[252]も発表している。
2016年4月16日、ナゾメイトとのコラボレーション謎解きイベント『おそ松さん×ナゾメイト フラッグコーポレーション入社試験』の全国巡回の決定が発表された[202]。もともとはアニメイトカフェの人気企画からの出世である[202]
2016年5月26日、東京・池袋のサンシャインシティプリンスホテルにてコラボレーションイベント『おそ松さん in サンシャインシティプリンスホテル』を開催、6月6日から9月3日までコンセプトルームとオリジナルグッズ付き宿泊プランが設定される。コンセプトルームは5月31日の予約開始日時点で完売した[254]
2016年6月22日からサントリーノンアルコールビールテイスト飲料サントリーオールフリーが『おそ松さん』とタイアップしたキャンペーンを行い、6つ子が出演する「オールフリーと楽しむ、この夏イチオシ物語」のキャンペーン告知動画全6編が毎日1編ずつYouTubeにて公開されていった[204]。対象商品に付属するシールを2枚集めて応募すると、『おそ松さん』限定ショートアニメや壁紙と、『おそ松さん』以外に羽田圭介の描き下ろし小説のいずれかがプレゼントされる[204]
2016年6月25日からドラッグストアマツモトキヨシが『おそ松さん』とタイアップした(マツモトキヨシの)公式アプリのミニゲームの配信と、CMが放映が開始された[205]。ミニゲームは勝つと割引クーポンがもらえるというもので、CMの内容はなごみ探偵を扱ったアニメーション[205]
2016年7月21日にHMVとのコラボレーションが決定し、ティザーサイトがオープンした[257]。コラボグッズの発売が決定している[257]
2016年8月26日に参天製薬の点眼薬・サンテPCとのコラボレーションが決定し、キャンペーン企画が9月1日より開始[258]
2016年9月17日発売の、漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のノベライズアンソロジー『VS.こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所アンソロジー』(JUMP j BOOKS、)内の一編として、『こち亀』との書き下ろしコラボ小説『〜6つ子の童貞VS.こち亀女子 魂の合コン〜』が掲載されている。作家は『小説 おそ松さん』シリーズ(JUMP j BOOKS)を手掛けた石原宙が担当し、イラストをキャラクターデザインの浅野直之とコミックス版作者のシラタマサコが担当している。
2016年10月13日から日本中央競馬会(JRA)とコラボレーションした『走れ!おう松さん』の展開を開始、studioぴえろ制作のTVCMの放送、特設Webサイトでのオリジナル動画やWebコンテンツ、東京競馬場中山競馬場でのオリジナルグッズの販売やイベントの開催などを予定しているほか、このコラボの一環として12月12日に新作テレビアニメも放送された[259][260]
2017年初頭から初夏までサンリオキャラクターズとのコラボを実施し各種グッズが発売された。おそ松がハローキティ、カラ松がタキシードサム、チョロ松がけろけろけろっぴ、一松がニャニィニュニェニョン、十四松がポムポムプリン、トド松がマイメロディになりきっている。これはアニメ第1期と第2期の間のつなぎ企画として展開されたと思われる。
2017年3月2日、テレビ東京系ドラマ『バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』とのコラボポスターを発表。ポスターは3月7日から12日までの期間限定で、JR各駅などで掲出された[261]。また、同年4月1日のエイプリールフールには、おそ松さん公式サイトに六つ子のパーカーを着用しているドラマの主要キャストが登場、“「おそ松さん」の30年後をまさかの実写化!?”のキャプションをつけて驚かせた[262]。同年6月21日に発売される『バイプレイヤーズ』DVD&Blue-rayBOXの先着購入者スペシャルノベルティに「バイプレイヤーズ×おそ松さん」のコラボステッカーが進呈されることになった。
ウルトラマンとのコラボレーション、『ウル松さん』がイラストで実現。六つ子がウルトラマン柄のウル松パーカーを着て、おそ松がおそ松ゾフィー、カラ松がカラ松マン、チョロ松がチョロ松セブン、一松が一松ジャック、十四松が十四松エース、トド松がトド松タロウとなる。またトト子はキングジョー、イヤミはバルタン星人、ダヨーンはカネゴン、チビ太はジャミラ、ハタ坊はピグモン、エスパーニャンコはウルトラニャンとなる。2017年12月以降のイベントでグッズ展開[263]
[4]前ページ
(15.3.イベント (舞台))
[6]次ページ
(17.1.注釈)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/08/09 18:33
ソ人気記事ランキング
2018/08/14 更新
 1位日本航空123便墜落事故
 2位逸見政孝
 3位逸見太郎
 4位8月13日
 5位ハウルの動く城
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant