うつ病
▼人気記事ランキング
8.治療
ここでは各種診療ガイドラインにて勧告された治療法のみを掲載する。全ての一覧はうつ病の治療を参照されたい。

英国国立医療技術評価機構 (NICE) の2009年ガイドラインでは以下のような評価と手順を持つ。NICEは、うつ病サブタイプや患者の個性に基づいて治療を変えることへの根拠は乏しいため、様々な治療戦略を取っ換え引っ換えし続けることのないよう述べている[106]

継続する軽症から中等症の症状:治療介入なしに回復しそうであるか、介入を拒否する場合には、積極的に観察する[107]

中等症から重症の症状抗うつ薬および、強い心理的介入(CBTもしくはIPT)との併用[110]

なお患者が不安障害を併発している場合、まずうつ病の治療を第一に行わなければならない[111]

世界保健機関は、妊娠期および周産期のうつに対して、第一選択は心理療法でなければらず、抗うつ薬は可能な限り避けなけばならないとし、根拠に基づいた心理療法の手引き書The Thinking Healthyを公開している[112]

[4]前ページ
(7.診療科・医療機関)
[6]次ページ
(8.1.援助の方針)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/03 09:30
ソ人気記事ランキング
2019/11/13 更新
 1位日本
 2位リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件
 3位11月12日
 4位IT (映画)
 5位田代まさし
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant