いじめ
▼人気記事ランキング
4.各国のいじめ情勢
4.4.イギリス
イギリスの学校でのいじめの状況は、ヨーロッパ最悪の水準と言われる。2006年BBC調査では、生徒の7割の人間が何らかのいじめ被害に遭っている[74]。2008年にガーディアン紙は、中等学校の生徒の約半数(46%)の生徒が何らかのいじめに遭っていると報じ、イングランドでは48%、スコットランドは43%、ウェールズは32%が被害にあっている[75]
また、350万人の労働者が職場いじめを受けていると答え、その割合は労働者全体の14%に達する。また、専門性の高さに比例する傾向が見られた[76]
イギリス軍内では、近年、部隊内でのいじめが増加・深刻化しているとされる。死の危険を感じるほどの深刻ないじめによって、5回の自殺未遂の末、精神障害吃音症に追い込まれた元兵士が、イギリス国防省を提訴する事例もある。強姦でのセクハラは日常茶飯事であり、女性兵士が強姦され、自殺した疑いのあるケースも多数報告されている[77][78][79]
[4]前ページ
(4.3.カナダ)
[6]次ページ
(4.5.ドイツ)

74. 'Seven in 10' bullied at school - BBC NEWS 2006年11月6日
75. Anthea Lipsett (2008年2月29日). “UK schools worst in Europe for bullying” (英語). The Guardian. http://www.theguardian.com/education/2008/feb/29/schools.uk4 2014年2月15日閲覧。 
76. イギリス労働組合会議(TUC)の調査。Three and a half million bullied in job - Trades Union Congress 2008年9月4日
77. “Ex-soldier sues Ministry of Defence for alleged failure to tackle bullying” (英語). The Guardian. (2014年2月8日). http://www.theguardian.com/uk-news/2014/feb/08/soldier-sues-ministry-defence-bullying-army 2014年3月21日閲覧。 
78. “Bullying on rise in armed forces, MoD figures reveal” (英語). The Guardian. (2014年2月1日). http://www.theguardian.com/uk-news/2014/feb/01/bullying-on-rise-armed-forces 2014年3月21日閲覧。 
79. “Independent watchdog to tackle abuse and bullying within armed forces” (英語). The Guardian. (2014年3月13日). http://www.theguardian.com/uk-news/2014/mar/13/independent-watchdog-abuse-bullying-armed-forces 2014年3月21日閲覧。 

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/05/25 02:00
ソ人気記事ランキング
2018/05/26 更新
 1位日本大学
 2位栗城史多
 3位津川雅彦
 4位日本大学の人物一覧
 5位エジプト航空804便
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant