あずまきよひこ
▼人気記事ランキング
1.経歴
小学生の頃は野球をしたりスイミングクラブに通うスポーツ少年だった。中学3年生のとき友人の影響で漫画、アニメに傾き、高校2年のときに同人サークルに入りここで初めて漫画を描く。当時は『うる星やつら』のパロディ漫画などを描いていた。この頃よりアニメーターを志望するようになり、兵庫県立加古川東高等学校卒業後に大阪芸術大学芸術学部映像学科に入学、しかしすぐにアニメ熱が冷めてしまい、1年で中退する。
アニメ熱は冷めたものの絵は好きだったため、中退後2年ほど美術系の専門学校に通う。その後神戸芸術工科大学芸術工学部視覚情報デザイン学科に入学、この大学では「謙遜でなく」遊んでばかりだったという。入学後1年ほどして『A-ZONE』という個人誌で同人活動をはじめ、『セーラームーン』などのパロディ漫画を描く。大学卒業の時期に漫画家を目指して投稿、佳作を取るもデビューには繋がらず、その後はゲームの原画やアンソロジーコミック、イラストなどで活動していた。また『ふぁんろ〜ど』の投稿者でもあった。
1999年から『月刊コミック電撃大王』に連載された4コマ漫画あずまんが大王』で一躍有名漫画家となった。しかし「コアな世界で閉じちゃうのは嫌」との思いから同作品終了後あえて経験の乏しいストーリー漫画に挑戦し[1]2003年より『よつばと!』を連載、こちらもその優れた日常描写などにより高い評価を得ており、既に10年以上連載している。『あずまんが大王』、『よつばと!』は共に2006年日本のメディア芸術100選マンガ部門に選出される。
2000年5月東京都練馬区によつばスタジオを里見英樹と共に設立。
現在のプライベートはあまり語られないが、2011年に執筆されたブログには、資料用に使い気に入った子供用の椅子を購入することを「子どもがいない」ことから躊躇していると書いている[2]
[6]次ページ
(2.1.漫画)

1. ダ・ヴィンチ』2008年3月号、メディアファクトリー、p.34。
2. http://azumakiyohiko.com/archives/2011/11/27_222056.php

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/02/11 23:00
ソ人気記事ランキング
2018/10/23 更新
 1位日本
 2位沢田研二
 3位積木くずし
 4位田中信夫
 5位穂積隆信
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant